ここから本文です

第5惑星 (1985)

ENEMY MINE

監督
ウォルフガング・ペーターゼン
  • みたいムービー 49
  • みたログ 260

4.01 / 評価:106件

あなどるなかれの感動作。

  • スーザン さん
  • 2016年4月4日 12時42分
  • 閲覧数 1376
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

85年という年代を考慮してもかなりチープなセットや映像だが、ストーリーに素直に好感が持てるので、意外や意外、胸打つ作品に!

敵味方として交戦中の宇宙人と人間がある惑星に不時着し、生き延びる為いやおうなしに助け合って行くうちに友情が芽生える。
そして・・・・。
SFチックに描かれたそのあとの展開にどんどん引き込まれてゆく。

デニス・クエイドの手抜きなしの演技が感動的だ。

チープなB級と侮るなかれ。
なかなかの余韻を残してくれるのであった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ