ここから本文です

君の名は 第二部 (1953)

監督
大庭秀雄
  • みたいムービー 3
  • みたログ 41

3.57 / 評価:23件

伝説の”真知子巻き”の美感覚!

  • bakeneko さん
  • 2013年2月27日 8時32分
  • 閲覧数 597
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

前作を引き継いでの第2部で,主人公の男女の思慕の行方に,サブキャラの人間模様も交錯して,骨太な人間ドラマを魅せてくれます。
今回の舞台には北海道も加わっていて,北海道美幌町や摩周湖の雄大な自然とSLの情景は圧巻であります。2作目のゲストキャラとしてデビュー当時の北原三枝がアイヌの娘役で登場して,野生的な美しさと激しい恋物語を魅せてくれるのも2作目の特徴で,主人公の姉:月丘夢路の愛の物語と共に主流と併走するお話でも抜群の面白さを堪能させてくれます。
また,ラジオドラマ由来の”君の名は”は,多くの挿入歌も魅力的な作品で,主題歌「君の名は」(歌:織井茂子)に加えて沢山の名曲が聴けるのですが,2部で歌われる「黒百合の歌」や「イヨマンテの夜」は素晴らしい旋律ですし,「君は遥かな」では佐田啓二,「花のいのちは」では岸恵子の歌声も愉しむことが出来ます。
そして,悪役:三井弘次や市川春代の大暴れ&川喜多雄二のニューロチックな変貌も見所の第2部は,怒涛の展開で最終部へと続いていくのであります。


ねたばれ?
映画では割愛されていますが,オリジナルのラジオ版では本シリーズの影の主役であるキャラクターの挿入歌「綾の歌」を淡島千景さんが歌っています。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ