レビュー一覧に戻る
大地震

大地震

EARTHQUAKE

122

カーティス

4.0

オーソドックスだけど楽しめる佳作

70年代のパニック映画ラッシュのうちの一本。 話そのものはオーソドックスなパニック物なのですが、地震がおこるまでの日常描写にきっちり時間をかけて丁寧にキャラづけを行っているので、物語に入り込みやすかったです。 この映画の最大の売りは、なんといっても大規模な破壊描写。ミニチュアやセットやマット絵を駆使した前時代的なものですが、今見ても迫力があります。TVのちっこい画面ではなく、劇場のどでかい画面で楽しみたかったなぁ… 後半で何人かの主要人物の描写が疎かになっていたり、地震という題材の関係上、事態の明確な収拾がつけられない等の気になる点はあるものの、今見ても楽しめる作品です

閲覧数1,235