ここから本文です

母笛子笛 (1955)

監督
斎村和彦
  • みたいムービー 2
  • みたログ 4

3.33 / 評価:3件

名作

  • starbucksfute さん
  • 2008年2月3日 13時45分
  • 閲覧数 183
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

泣けた…
母子の愛は今も昔も変わらず。

病院でのシーンの音使いや間は現代の映画にも負けない技術の高さ。
お祭りと運動会の音楽の見事なコラボに思わず聞き入って想いを馳せてしまいます。


そして三益愛子さんは本当に演技がお上手。
感情移入せずにはいられない。
これぞ「母の愛」

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ