ここから本文です

新・平家物語 (1955)

監督
溝口健二
  • みたいムービー 9
  • みたログ 154

3.39 / 評価:33件

失敗作

  • bru0 さん
  • 2016年10月12日 21時24分
  • 閲覧数 839
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

溝口健二でもコケることがあるのだ。

酷い出来。何よりも主演の市川雷蔵のダイコンぶりが酷い。小暮実千代と久我美子はよいから、最初は雷蔵もイモだったということだ。
衣装、ロケ地、モブ、小道具等はいいが、逆にいうと話としてダメということ。溝口健二ならば失敗は許されない。なので1点。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ