ここから本文です

くちづけ (1955)

監督
筧正典
  • みたいムービー 3
  • みたログ 9

4.29 / 評価:7件

純愛3部作

  • ami******** さん
  • 2009年5月23日 9時58分
  • 閲覧数 224
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

実際は、「くちづけ」「霧の中の少女」「女同士」と3つの無関係なストーリーからなる映画。どれも、昭和30年前後当時の情景で繰り広げられる純粋な愛の物語。うまく感想をかけないが、ゆるりと流れるストーリーの中で、しごく懐かしいような、その時代に生きたいと強烈に込み上げて来る気持ちが、なんとも気持ちが良い。
女優陣も可愛くてとても好きな作品。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ