レビュー一覧に戻る
生きものの記録

rec********

4.0

『どですかでん』と並ぶ黒澤怪作品

黒澤がクロサワになってしまって多くのファンが関心を薄めてしまいましたがその事が私たちから『生きものの記録』を遠ざけていたとしたらいかにも不幸な話と思います。『どですかでん』と並ぶで黒澤映画史で最も個性的な作品なのに当時リアルタイムで観た方々の中にはあまり芳しくない評判だったようで批評家の中にさえ黒澤はコメディを撮ろうとして失敗したと本気で思っていた者さえいたそうです。今観れば当時の観客批評家がいかに鈍感だったか明白です。この作品で今こそ黒澤が未知の作家と認識すべきと思います。

閲覧数874