ここから本文です

いらっしゃいませ (1955)

監督
瑞穂春海
  • みたいムービー 0
  • みたログ 2

3.33 / 評価:3件

シャボン玉飛んだ♪

  • bakeneko さん
  • 2016年9月23日 7時53分
  • 閲覧数 162
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

1955年の銀座デパートを舞台にして、呉服部に臨時雇用された中年の元画家の奮闘と突然やって来たモテ期?に四苦八苦する様子で笑わせる庶民喜劇で、ナレーションと主役を森繁久彌が演じ、彼を巡る-チャッカリ屋の同僚:香川京子(23歳、快活さが可愛い!)、重役の妾:瑳峨三智子(20歳とは思えない色気♡)、中北千枝子(ずいぶんおばさんに見えますが29歳)が個性を生かして好演していますし、日本のファッションモデルの草分であり、1953年の『ミス・ユニバース・ジャパン』であった伊藤絹子(23歳)も本人役で出演しています。

庶民の購買生活の中心になっていた頃のデパートの構造や賑わい、1955年の後楽園遊園地に登場したジェットコースター、子供の憧れであったゴム動力飛行機、そして、突飛なデザインイなる前のファッションショー…といった昭和の風俗が活写されていて、“買い物をして、食事して、遊んで…が一箇所で出来た”―と当時のデパートが今のショッピングモールの様な存在であったこともわかります。

脇の東野英治郎、浪花千栄子、英百合子らの出演も光る-中年男に訪れた転機を華やかな世相と3女優の共演で笑わせてくれる庶民喜劇で、当時流行り始めたゴルフ熱も語られていますよ!

ねたばれ?
1、冒頭のデパートでのラッシュに掛かるルンバ調の音楽は「8 1/2のSaraghina Rumba 」に似ています。
2、窃盗犯の隠語がカワキタ様って(同じ苗字の人も居るだろうに…)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ