レビュー一覧に戻る
ますらを派出夫会

bakeneko

5.0

ネタバレ”男が家事”がギャグになっていた頃

「アワモリ君」シリーズの原作者としても知られる漫画家:秋好馨の同名漫画の映像化4部作の最初の作品で、第2作「続・ますらを派出夫会 お供は辛いね」に直接つながるー前編的作品ともなっています。 “ますらを派出夫会”という男性の家政婦協会の面々の奮闘を、名役者たちの独演&共演の面白さで繋いでゆく連作集の第一弾で、榎本健一、塩沢とき、古川ロッパ、清川玉枝、柳家金語楼、千石規子、三木のり平、トニー谷、柳沢真一、千葉信男、南道郎、三木のり平らが、芸達者なところを魅せてくれます。 特に本作では、トニー谷の“押し売り口上”と榎本健一&柳家金語楼の“「モダンタイムス」の自動食事機ギャグ”が見どころで、古川ロッパと猫のミーちゃんの本当に寛いでいるシーンも和みますよ! ねたばれ? 柳沢真一の役名:貫二は「金色夜叉」の主人公:寛一を捩ったギャグです。

閲覧数63