ここから本文です

月形半平太 (1956)

監督
衣笠貞之助
  • みたいムービー 0
  • みたログ 14

3.60 / 評価:10件

久々に、時代劇、を見た気になりました

  • マザーウオーター さん
  • 2016年10月29日 23時00分
  • 閲覧数 263
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

久々に、時代劇、を見た気になりました。
そうだろうなあ、江戸時代の京都の街って、こんなに暗かっただろうなあ、とか、女優さんの着物の着方やそのなで肩に、時代を強く感じることができました。

出演陣も豪華で、見知った顔ばかりです。
それはそれはきれいな山本富士子に、ひどく妖艶な京マチ子、まだまだ若い市川雷蔵や舞妓姿の中村玉緒なども見ものでした。

ストーリーでも反幕府派の中で攘夷派、開国派などが対立、志士が刃に斃されてゆく様子に、政治や国の将来を考え、行動してゆくことの難しさを多々考えさせられました。
後になってあれこれ正誤を論じるのは簡単かもしれませんが、歴史の渦中にあって将来を展望するのは容易なことではないと思いました。
今も大きな政治の課題がありますが、将来に禍根を残さないような選択をしなければ、とつくづく思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ