レビュー一覧に戻る
第七天国

第七天国

SEVENTH HEAVEN

119

aok********

5.0

第一回アカデミー監督賞

世界は東西南北、土、海、空によって守られているという言い伝えのもと(淀長さん曰く)、 土よりも下で働く主人公チノにとって、どこまでも空(天国)に近い7階の部屋は彼の自尊心と向上心の証ともいえる。 ひょんな事からそこに転がり込むことになる娘にとっても、人生を変える天国となる。 サイレント特有の台詞出しが、かえって想像力とロマンチックさを醸し出す名作。 純愛表現に思わず涙してしまうのは、私が年を取ったからなのだろうか……。 見ておいてよかったなぁとつくづく思う。

閲覧数661