ここから本文です

銭形平次捕物控 まだら蛇 (1957)

監督
加戸敏
  • みたいムービー 0
  • みたログ 7

3.00 / 評価:5件

美空ひばりが船上で3曲歌ってます。

  • mal***** さん
  • 2011年7月30日 16時00分
  • 閲覧数 324
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

1957年に公開された長谷川一夫主演の映画版「銭形平次」シリーズ第10作目です。このシリーズは1951年から1961年にかけて全17作の人気シリーズだったようです。

なので、シリーズのファンなら知っているような作り方がされていて、銭形平次親分が別人になりすまして事件を追う設定も、説明なしで展開されています。ただ、長谷川一夫という俳優さんはいま観ると結構重量感を感じさせる身体の動きなので、テレビ版で大川橋蔵が演じた銭形平次に比べると、必殺技の投げ銭戦術における振舞いもよろしくありませんでした。

また、当時の時代劇に出演しまくり、おまけに男性役を演じることが多い印象がある美空ひばりは、本作でも当然のごとく男性役で低い声を発して、悲惨な状況下でも当然のように3曲ほど船上で歌っておりましたが、そうする必要性がいまとなっては”?”と感じました。

全体の出来は平均的かなと思いますが、当時の国民的スター2人競演ということで、華やかさを感じられる映画に仕上がっているとは思いますよ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ