ダイ・ハード3

DIE HARD: WITH A VENGEANCE

128
ダイ・ハード3
3.7

/ 1,244

19%
39%
33%
6%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(168件)


  • waka

    4.0

    残念ながら設定が変わってしまっている。

    2022/06/24(金)Disney+にて鑑賞。 良く3は今までお約束事が守られていないので好きでは無いという人がいますが、それはもともとクリスマスの休暇中の船でテロリストに巻き込まれるというプロットがスティーブン・セガールの沈黙の戦艦に酷似しているというコトで今のプロットに差し替えられたという訳でお約束事が守られてない作品になっております。だから沈黙の戦艦が無ければ今まで通りお約束事が守られた作品になったハズ。このプロットはスピード2の最後に生かされております。是非ご賞味あれ。 この作品劇場で見たのだが遅刻して冒頭の爆発シーンが見れませんでした。ですので苦い思い出があります。見た当時は余りの変わり様でこんなのダイ・ハードじゃないと思いました。 でも何回も見てる内にコレもアリかなと思えるほど気にいってます。ナゾナゾがイイ。 この後のダイ・ハードが酷い有様です。もうジョン・マクレーンじゃないデス。

  • yyb********

    5.0

    迫力のダイ・ハード3

    ダイ・ハードシリーズ第3作目。大都市を存分に駆け抜けてゆくアクションシーンは迫力あり。

  • jfn********

    5.0

    迫力のダイ・ハード3

    ダイ・ハードシリーズ第3作目。大都市を存分に駆け抜けるアクションシーンは迫力あり。

  • hokahokamokomoko

    5.0

    迫力のダイ・ハード3

    ダイ・ハードシリーズ第3作目。大都市を存分に駆け抜けるアクションシーンは迫力あり。

  • sb5********

    5.0

    思い出補正も強いがやはり3が最高傑作

    ブルースウィリスの引退報道を受けて今更1から順番に 観ているのですが、全体的に本作はあまり評価が芳しくないようです。 その意見も納得で、1や2の作風を高評価している方であればある程 様々な変化を敢えて施した3作目の本作は微妙に感じると思います。 〇冬(X'mas)⇒真夏 〇限定的な舞台⇒NY全体 〇孤軍奮闘⇒バディもの …と、1・2の要素はかなり薄くなっているのですが、 個人的にはこの作風の変化は良いものだと思っています。 というのも、1から2では基本的な作品の構造は踏襲されていたので ここでまた3で同じことをやっても、それこそマンネリしていたように 思うので、これはこれで良い変化だったのではないかと。 また、それまで不運により巻き込まれてきた設定が 本作ではサイモンから指名・指令される構図なのでそこにも 不満な方が一定数おられるようですが、視点を変えて ゼウス視点で観ると1~2作目のマクレーン以上に不運の連続だし、 マクレーン視点でも1の不運がここまで派生して最悪な展開になってると 捉えて観ればそこまで違和感もないのではないかと。 本作は幼少期にTVで比較的頻繁に流していたので 思い出深いのも確かにあるんですが、やはり今観ても 本当に面白い。 キャスティングやキャラクター設定も個性豊かで、 敵味方ともにちゃんと見せ場があるし(特にジョーとチャーリーが大好き) Simon says の問題(3ガロンと5ガロンは超有名ですね)、 CGの少ないリアルなカーアクションも迫力満点、 2液混合型の爆薬も今ではよくある設定だけどこの当時は新鮮だったし、 何より警察バッジと当たり番号の伏線(あと地味に「リフト」と呼ぶ件も)等 シリーズ通しての巧い演出もしっかり踏襲されている、 どこを切り取っても何かしら楽しい場面があるので、 今観ても全く色褪せず面白かったです。 4以降も全作観てますが、やっぱりシリーズとしては自分は3まで。 4以降はマクレーンに見えなくて別物って感じです。

  • hok********

    3.0

    ネタバレ巻き込まれた黒人とのコンビ芸

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • JUNJUN

    4.0

    感想

    3作目は市街地。ここまで来ると、飽きやスケールダウンがありそうだけど、そんな心配はいりませんでした。 今回もド派手なアクションが多く、見応えありました。

  • ter********

    4.0

    1や2に比べたら微妙だけど、やはり面白い

    本作品は、私にとってダイハード5作品の中では3番目に好きな作品です。 1と2がとても好きで、これらに比べたら微妙かなと思うのですが楽しめました。 ダイハードの面白いところは、主人公ジョン・マクレーンの「何で俺がこんな目に遭わないといけないんだ」と悲壮感漂うあの雰囲気だと思ってます。 ですが今回のはあまりそんな感じはしてなかったなと思いました。

  • 1048

    4.0

    ネタバレ開始数秒で引き込まれる

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • nisan

    4.0

    シリーズ中No1

    シリーズの中で個人的に1番面白いと思った。2からだと飛躍的に今っぼく仕上がっていて、演出もまあまあ良かった。 ただ、CGがチープで展開が荒いのは残念だった。

  • SN

    3.0

    ネタバレこれもまた久しぶり!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • bpp********

    4.0

    カツラを脱いで挑んだ3作目!!

    前作はカツラ以外見所無かったけど今回は人気のサミュエルとの共演との事で一肌脱ぐならぬカツラを脱ぐことで気合いを見せたブルース! それらが功を奏して面白い! 水移しクイズは見た人全員解いた良問題!! 1作目より楽しめた。

  • さえばたろう

    3.0

    今度の舞台はニューヨーク

    NYで姿を現さない犯人と知恵比べ。 今回はアクションというより カーチェイスと知恵比べがメイン。 なかなか難しいナゾナゾを犯人が言ってくるが、 新たな相棒ゼウスと共に謎を解き、現場へ急行。 犯人は誰か?目的は何か? 今シリーズ唯一の頭を使う物語。

  • しおびしきゅう

    5.0

    ヘイ、ゼウス、お友達か?!

    『午後のロードショー』で鑑賞! 今回巻き込まれるのは、ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)ではなく、ゼウス・カーヴァー(サミュエル・L・ジャクソン)だ! ゼウスも、マクレーンに負けず劣らず、ぼやきながら、文句を言いながらも、事件解決の為に、走りまくる、動きまくる! ただのおじさん、一般市民なのに、正義感は、マクレーンに負けない! マクレーンも、これまで一人で孤軍奮闘してきたマクレーンも、一緒に行動する相棒を得て、今まで以上に活躍する! 面白いじゃん! 楽しめますよ! 映画って素晴らしい! そいつぁよかった!

  • teru

    5.0

    普通続編はダレるのにどれもいい!

    刑事アクションはどれも同じになりがちだが、ダイハードシリーズだけは、今見ても十分面白い! 終始張り詰めた緊張感に、ちょっとだらけて人間臭いブルースウィルス奮闘が光る 今回はサミュエルlジャクソンも加わり一層いい ハーレムの黒人嫌い看板立ちから、地下鉄爆弾に公園突っ切ったり銀行の金塊見つけたりダンプで水路追いかけたり学校の爆弾処理したり船から脱出と、次から次へとてんこ盛り! 1も面白く、2もかなり好き(最後に飛行機爆発が見どころだ)だが、3もまた期待値超えるてんこ盛りで、どれもこのジャンルでは最高峰の作品だと思う

  • yum********

    5.0

    これのせいで

    ダイ・ハードシリーズ大好きの中でも実は一番好き。1も2もいいけど、3が一番。 マクレーンのいいところは、他の無敵ヒーローたちと違って『ぶつくさつべこべ』言いながら強いところ。その『ぶつくさつべこべ』がもう一人増えて、かけあい漫才みたいに二人で『ぶつくさつべこべ』言いながらやることはやる、ってダイ・ハードの真骨頂ですよ。 これのせいでニューヨークに観光しに行きました(笑)

  • yuki

    3.0

    ネタバレまあまあ面白い。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ルー

    2.0

    普通に楽しいアクションモノ

    ナゾ解きとバディ感ある前半は〇ですが後半は大味になってしまいました。パート3ともなると色々と難しくなるもんですね。1,2でのプロットの「クローズドシチュエーション」と「不本意ながら巻き込まれる展開」てのがなくなってダイハードらしさは薄れた感。けど色々とハデで楽しい2時間ではあります。CGのない時代になかなかスゴい特撮です。チラっと写るWTCツインタワーがなんともいえないですね。

  • 宮崎是彰

    4.0

    演出面の強化

    前作、前前作と少し路線を変えてきた作品です。 少しパワーは落ちましたが、同じ事を繰り返してもつまらないので路線変更は良かったと思います。特に演出面での強化は良く、ストーリー性を追加したのは成功していると思います。 ちょっとパワーは間違いなく落ちている部分はありますが、全体的に満足できる作品です。オススメできると思います。

  • fbg********

    4.0

    さすがのアクション

    1から続けて見るとマンネリ感もあるがさすがのアクション。 笑いが増えたが、ジーンとくるシーンは無くなったな。

1 ページ/9 ページ中