ここから本文です

江戸っ子祭 (1958)

監督
島耕二
  • みたいムービー 0
  • みたログ 4

3.33 / 評価:3件

モ~(牛ではない)

  • bakeneko さん
  • 2015年11月18日 6時48分
  • 閲覧数 183
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

大久保彦左衛門と一心太助のお話の一編で、将軍のお世継ぎが嫌で堪らない竹千代君(後の家光)を預かった江戸っ子魚屋の庶民劇を、一心太助:長谷川一夫、大久保彦左衛門:中村鴈治郎、竹千代君:川口浩で愉しませてくれる“人情喜劇時代劇”で、野添ひとみ、阿井美千子、中村玉緒、角梨枝子らも華を添えていますし、“猫親分”こと島耕二監督作ですからもちろん猫も出ます。

大映作品にしては屈託の無い喜劇となっていて、河岸の数の数え方も勉強になりますよ!

ねたばれ?
ちょっと獲物が大きすぎたにゃ~(鯛を獲った猫)

おまけ―2016年のインド映画フェスティバルで公開された映画の紹介を…

インドのジョークが沢山聞けます!
「野獣一匹」(2014年インド129分)監督:モーヒト・スーリー、出演:シッダルート・マルホートラ、シュラッダー・カプール

純朴なヒロインとの出逢いで更正した殺し屋vs内外のストレスから殺人鬼となった気弱な男の衝突&対決を、アクション満載で見せる“サイコ猟奇サスペンス+アクション活劇”の力作で、ヒロインの設定には「死ぬまでにしたい10のこと」も引用されています。
アクション&恐怖&ダンス&純愛…と娯楽要素てんこ盛りの作劇となっていて、孔雀が求愛ダンスする時期も教えてくれますよ!
ねたばれ?
殺人鬼よりも恐いのがインドの道路事情だな!(きちんと誘導しないから…)

それでインド映画のヒーローはみんな“筋肉ムキムキ”なんだ!
「ハッピー・エンド」(2014年インド129分)監督:クリシュナ・D・R・ラージ・ニディモル、出演:サイフ・アリー・カーン、カルキ・ケクラン
一発ヒットを飛ばしたのみの売れない作家である主人公は、束縛を嫌うので恋愛が長続きしない性格だったが、自分にそっくりの恋愛観を持つ女流流行作家に惹かれて…という“インド流ラブコメ”で、ウディ・アレンのナーバス恋愛コメディをインド風にアレンジして魅せてくれます。経済苦の主人公が引き受けた“ボリウッド映画の台本”にプロデューサーである人気歌手があれこれ出してくる無茶な注文―“数々の名作の引用を混ぜ合わせて…”は、ボリウッドの映画製作の舞台裏を風刺していますし、“CG細工による筋肉隆々変身”でもインド映画の謎がひとつ解けます。
子持ちの元カノや現在のガールフレンド、恐妻家の親友…といった周囲のキャラクターでもそれぞれ笑わせてくれる作品で、“作家のサイン&レクチャー会”のノウハウは参考になりますよ!

ねたばれ?
ああっあの脚本で出来上がった映画が観たい!

デリーから数十キロで既に辺境地帯に…
「国道10号線」(2015年インド107分)監督:ナヴディープ・シン、出演:アヌシュカー・シャルマー、二ール・ブーパラム

週末旅行でデリーから郊外にドライブ中の若夫婦が、凶暴な一団が男女を暴行&誘拐する場面に遭遇して…という―“巻き込まれ型スリラー”で、「悪魔の追跡」や「悪魔のいけにえ」の様な“一族集団に追いかけられる恐怖”をインドのカースト事情に合わせて翻案しています。“惨劇の事情がよくわからない”&“誰が敵なのか、どこが安全なのかわからない”状況でのヒロインの逃走劇に手に汗握るスリラーで、流石に本作にはダンスは挿入されません。
アレクサンドル・アジャやイーライ・ロス作品の様な“辺境の住民の凍える恐さ”を満喫できる凶悪なサスペンスで、首都から数時間(東京だと八王子あたり)で未開の風習が支配する
インドの恐さも出ていますよ!

ねたばれ?
銃があるうちに攻撃しておかなきゃ…

子供の送り迎えは必須なんだ!
「どうして」(2015年インド96分)監督:サンジーヴ・グプタ、出演:ヒーバ・シャー、アシュイン・シュクラ

ロベール・ブレッソンやミヒャエル・ハネケ作品風の―“寡黙な客観映像の積み重ねで次第に状況を説明していく”―突き放した語り口の作品で、一人の少女の数日間をセミドキュメンタリー風に映し出しながら、インドの今日の社会問題に肉薄していきます。
港湾の船が浮かんでいる様子や砂浜の情景も映し出されて豊かな自然に、“こんなのどかなところでテロしなくても…”という遣り切れない思いが浮かぶ作品で、貧しい国での人身売買の実態の暗い現実を見せつけられる映画であります。

ねたばれ?
4歳の子はさすがにテロには使えないのでは?(手順を正確に遂行できないと思う)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • パニック
  • 不気味
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ