レビュー一覧に戻る
彼岸花

彼岸花

118

tcp********

4.0

昭和30年代の美

娘の結婚話に気分を害する父親。いつの時代もある不変的なネタ、ほのぼのとした上流家庭でのやり取り。日常の会社風景やバー、ゴルフのクラブハウスの一シーン。昭和30年代の世相の一部分を切り取り見せてくれる。この時代でも「アルバイト」「トリック」などは使う単語だったのか。特急かもめはラストシーンに登場。列車から電報を出す時代だったんですねぇ。いい時代だなあ・・・今の自分の家庭生活との違いに感動しましたね。

閲覧数502