最高殊勲夫人
3.8

/ 45

31%
38%
18%
11%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(15件)

コミカル23.3%かわいい20.9%笑える20.9%楽しい20.9%ロマンチック9.3%

  • WXYは知ってても、それだけじゃ

    2.0

    クヰーン

    まだ溌剌感を強く残す主役の二人には未だに新鮮さも残る。 それに反し、当時との世相の違いからか、そう言うかなっていう違和感を感じるシーンが散らばる。 店の中や通路にやたら人が多いのも不思議な感じ。

  • tk

    4.0

    ネタバレ増村保造+若尾文子のラブコメディ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • byu********

    5.0

    最高のふたり

    多くの人がジャケ借り?しちゃうのも分かるほど、この作品の魅力を一発で表してる主演ふたりのメインビジュアル。 こんなのどうしたって一目瞭然なので言っちゃうが、○○○○○○をDVDのジャケにしてしまうなんて古今東西前代未聞だと思うんだけど、その気持ち痛いほどよく分かる!ってぐらいいい写真なんだよな。 若尾文子、川口浩の軽やかでキュートで屈託のないな魅力が全面に出てる。 題材自体はコメディとは言え政略結婚、家と家、みたいなかなり旧時代的なものでありながら、 今でもスッと観れてしまうのはこの主演ふたりのキャラクターとチャームによる所が大きいだろう。 旧時代的な価値観に流されることなく、自分を持ってて芯があり、かといって変に尖ったりはみ出したりし過ぎない、どこか飄々とした自然体な2人は、 現代の目から見ても魅力的な人物であるのには驚かされる。 これはもちろん製作陣の素晴らしい人物造形の賜物でもあるが、いかに日本社会も私も旧時代的価値観からまだまだ脱却できないでいるかという事の証左でもあるのだろう。 まあ小難しいことはさて置いても、2人は本当に魅力的で可愛らしいのだ。 若尾文子がもはや破壊的に可愛いのは当然として、川口浩のなんとも言えない可愛げも負けてはいない。 言いたいこと言って軽口叩きながら、なんだかんだと人の為に動いては自分が追い詰められてく様はいじらしい程で、 全く素直になれない2人が、ついにカウンターごしに大声で気持ちをぶつけ合うシーンはカット的にも物語としても最高に美しい場面だ。 そして意外なとこで終盤の桃子姉さんの決死の独白は、サラッと流れるが割と芯を食った重みのある台詞だと思う。 コンプラ的な現代ならとか言うまでもなく、完全アウトじゃない?なとんでもない船越英二のオチ台詞に持ってかれるが、 現代でもまだまだ鮮度のあるテーマを内在した名台詞だと思います。原作にもあるのかな? そしてあの最高のラストカットへ繋がっていく訳ですが、 まあテンポはいいし無駄はないし若尾文子は可愛いし、古臭いなんて言わずに観たら色々発見があると思うな。 あぁ、あと肝心なのが冒頭のタイトルバックとスタッフロール。これがもう抜群にセンスいいんだよね。色の使い方、画面の使い方もう今観てもめちゃくちゃお洒落で格好いい。 何回これパクらせて頂こうと思ったか。参りました。

  • kun********

    2.0

    抑揚や溜めが無い一本調子

    セリフが連続して早口。 それが出演者全て。 音楽に例えると、単音でハ長調ド三ソだけで作ったメロを淡々と2時間聞かされる、玩具のピアノ。 オールフォルテ。 お金は掛かってるから、当時の日本映画界の最高水準の監督さんって事 でしょうね。 女性社員、男性社員全て同じタイプ。 ステレオ、金太郎飴 大人世界の物語なんだけど、味が単調な子供味。 貧乏対お金持ちだけど その面白みも有れば少しはマシだったけど、其れすら表現しない。 貧乏家お父さんと娘が狭い庭で窮屈にキャッチボールしてる。 これを出すなら、お金持ちの広い庭でテニスやってるお嬢さんを出すべき。 豪華な映画だけど、下らない。

  • じぇろにも

    4.0

    ネタバレW兄弟結婚 ’34

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


若尾文子野々宮杏子
宮口精二野々宮林太郎
滝花久子野々宮杉子
亀山靖博野々宮楢雄
川口浩三原三郎
丹阿弥谷津子三原桃子
船越英二三原一郎
近藤美恵子三原梨子
北原義郎三原二郎
柳沢真一大島武久
金田一敦子大島富士子
東山千栄子大島千代子
八潮悠子ポン吉
水木麗子女給・あけみ
夏木章テレビプロデュサー
藤巻公義テレビ・フロア・マネージャー
渡辺鉄弥テレビ主演俳優
小山内淳ぎょろ目の社員
高村栄一大平化学社長
三島愛子宿の女中
杉森麟書道の先生
松村若代あんみつ屋のおばさん
小笠原まり子ロカビリーの少女
高田宗彦ロカビリーの司会者
山口健結婚式場の進行係
潮万太郎演説するひげの紳士

基本情報


タイトル
最高殊勲夫人

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-