レビュー一覧に戻る
若き日の信長

uko********

4.0

ネタバレ他の映画、ドラマにない信長像

父信秀亡き後から桶狭間の合戦前までの描写 普通は斉藤道三との聖徳寺での会見とか、吉乃・お濃、猿秀吉との出会いが主流なのですが、この映画は謀反起した鳴海の山口親子と平手の息子たちとの関わり合いです。 地味な話題なのですが、歴史好きな方にはいいと思います。 特に平手が誰にも言わずに自害するのが普通の映画ドラマですが、この映画は家族に今から信長を諌めるのに自害するから誰も止めるなと言っています。つまり予告自害。 戦国時代に武家の思想がどのようなものであったのか解りませんが、これもひとつの考えだと思いました。 かなり古い映画ですが、今の歴史ドラマより斬新ですね。

閲覧数384