レビュー一覧に戻る
鉄腕投手 稲尾物語

toy********

5.0

とんでもねえ、稲尾は神様だョ!

先日本当の仏様になってしまった神様稲尾様が本人役を演じている 『鉄腕投手稲尾物語』をシネマヴェーラ渋谷にて鑑賞した。 (稲尾の名演に客席からは何度も笑いが巻き起こる)。 少年時代の稲尾は漁師の父親を助け 舟の艪を漕ぐことにより足腰が鍛えられた。 またいつでもよく寝る子供だったという。 (少年時代を演じた子役が稲尾によく似ている。よく探してきたものだ)。 ふつうこういう設定の場合 授業中に、こっくりこっくりフネをこいでる稲尾に教師や級友が 「さすが漁師の息子だな」、と言うシーンがありそうなものだが あえて、そのシーンを出さなかったところが素晴らしい。 演出とは何をやらせるか、ではなく何をやらせないかなのだ。 しかし稲尾すごすぎ。 今の選手とは、もう次元が違う。 松坂が映画になるか!? そしてなにしろ親が偉い。 当時の日本には何人もの星一徹がいたのだ。 スクリーンに向かって、合掌!  ( ̄A ̄)チーン i~~

閲覧数441