レビュー一覧に戻る
その壁を砕け

s_y********

5.0

警察ものサスペンス映画の傑作

オリジナル脚本のためか、まるで表に出ないのだが、こんなに素晴らしいサスペンス映画が埋もれていたことに驚いた。長門裕之はあまり好きではない俳優だが、これは自然な演技でよい。この映画で最もよいのは、新藤兼人の脚本だ。新藤兼人は芸術的な雰囲気の映画は面白くないが、こういう世俗的なテーマのものは面白い。まさに傑作である。

閲覧数200