ここから本文です

暗夜行路 (1959)

監督
豊田四郎
  • みたいムービー 4
  • みたログ 6

2.60 / 評価:5件

超絶美男美女

  • ryo******** さん
  • 2018年1月21日 14時51分
  • 閲覧数 500
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

とにかく長いし主人公には感情移入できないしで見てるのが辛かった。主人公の時任健作は超ワガママで屈折してて不幸な境遇でも全然同情できない。特に妻の直子を突き飛ばすシーンがトドメ。誰でもあっ!ダメこの人と思うはず。
でも天下の二枚目池部良と日本映画史上最高の美女山本富士子の黄金カップルの組み合わせが見れて眼福でした。あと淡島千景さんもすっごく綺麗で色っぽかった。
原作者の志賀直哉は最初映画化に難色を示していたが、池部良が演じるならという条件でOKしたとか。分かるー!良ちゃん様だからまだ見れたような映画ですよこれ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ