風雲児 織田信長
3.5

/ 16

38%
6%
31%
19%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(4件)

勇敢13.3%楽しい13.3%かっこいい6.7%セクシー6.7%不気味6.7%

  • bakeneko

    5.0

    ネタバレ馬と一緒に走る木下藤吉郎は大変だなあ~

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • サンゴ

    2.0

    退屈な織田信長

    父の葬儀に半裸であらわれた若き日の信長~桶狭間の戦い勝利までの話。 正直なところ、この映画が何を売りにしていたのかが分からない。 大河ドラマのように丁寧に事件を追うのは当然無理な話だけど、それにしたってさらっと描きすぎ。 基本は、葬儀でのおおうつけっぷり、それを受けてのじいやの切腹からの改心、まむしとの対面、桶狭間の戦い、たったのこれだけ。 たったのこれだけなのに、一つ一つの事件を表面上なぞっているだけで、そこに感動も衝撃も何もない。 特にガッカリしたのは桶狭間の戦いで、とにかく冗長。 普通ならワクワクするはずの無鉄砲な大戦なのに、ちっともワクワクしない。 主役は当時の大スター中村錦之助。 目鼻立ちのはっきりした美男子。 今見ると歯並びが弱冠悪いのと、歯が少し黄色いのが気になるが、当時は歯については誰もあんまり気にしていなかったのかな。 あと、体のわりに顔が大きくて、肩幅が狭くてアニメのキャラみたいに見えるが、まあ当時の日本人体型ってそんなもんだしね。 濃姫役の香川京子さんは今見てもとても綺麗。こちらは言うことなし。 中村錦之助の演技はなかなか独特で、あばれっぷりも良かったし、香川京子さんの濃姫はひたすら美しかった。 つまらなかったのは脚本演出のせいだろうなあ。 ほとんどの役者さんは初見だったけど、里見浩太朗さん、中村嘉葎雄さんの若かりし頃が見られてそれは楽しかった。

  • えびぞうふぁん

    5.0

    山岡壮八です。

    山岡壮八の織田信長ですから 本能寺の変は本当にさらっとしか描きません。むしろ 桶狭間までの信長にこれからの信長像が決まると言ってよいほどのお話があります。切れ者の信長がきちんと描かれています。父との仲、弟や母親との関係、さらに竹千代との友情も描かれていますよ。山岡壮八の小説を読んでから映画を見てください。映画は本当によくできています。迫力もあり、さすがは錦之助です。すべては 「黄金と銅ほどの違い」 なのですよ。と 権六が言っていました。

  • whi********

    2.0

    皆さん若い!

    個人的に本能寺の変について興味があり、信長ものということで見てみましたが、桶狭間の戦いで話が終わってしまい、私としては残念でした。 私が生まれる11年前の作品なので、萬屋の錦ちゃんはじめ、香川京子さんや中村賀津雄さんなど私の世代にとっては年輩の俳優さん達の若かりし日の姿が見れてよかったです。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
風雲児 織田信長

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル