ここから本文です

総会屋錦城 勝負師とその娘 (1959)

監督
島耕二
  • みたいムービー 1
  • みたログ 5

3.40 / 評価:5件

島監督には珍しいリアルタッチ

  • hi6******** さん
  • 2010年10月16日 11時25分
  • 閲覧数 412
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

島監督と言えば、どちらかと言えば、キワモノ(エロもの)と
児童ものが多い監督であるが、今回は、城山三郎の社会派小説が
原作であるので、画質が今までと違ってシャープさがありリアルである。
一代総会屋を志村喬が堂々と演じているのが印象的である。
「総会屋とは?」の説明に終わってしまった点が残念な作品である。
期待の勝負の総会もあっけない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ