ここから本文です

女経(じょきょう) (1960)

監督
増村保造
市川崑
吉村公三郎
  • みたいムービー 10
  • みたログ 49

3.47 / 評価:17件

力量がありますね

  • har******** さん
  • 2009年5月21日 21時38分
  • 閲覧数 1185
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

三部作ですが、個人的に好きなのは二話山本富士子さんです。若尾さん、マチ子さんの映像も見応えあります。各名監督の力量がいかんなく発揮されています。今の時代にはとても作れないと思われ、監督、照明さん、道具を始め裏方さんの職人堅気も見え隠れします。日本映画はやはり昭和で終わってしまったのかな。言いすぎですかね?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ