ここから本文です

トップ屋取材帖 影のない妖婦 (1960)

監督
井田探
  • みたいムービー 1
  • みたログ 3

3.75 / 評価:4件

提供はコロナガス器具

  • bakeneko さん
  • 2019年7月2日 13時40分
  • 閲覧数 278
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作:島田一男&脚本監督井田探で6本作られた、水島道太郎主演の新聞記者潜入取材譚の第4弾で、第三作とほぼ同じ出演者によって別の事件が語られてゆきます。

トップ屋黒木(水島道太郎)は戦時中大陸で一緒に戦った遠野大三こと馬賊・千里の虎(二本柳寛)が処刑されたことを、遠野の妹という女(筑波久子)から知らされるが、人身売買組織を追っていくうちに死んだはずの遠野の姿が…という、「第三の男」モチーフのお話で、第3作と同じ悪ボス(二本柳寛)、用心棒(高品格)、ヴァンプ(筑波久子)…が同じ役者で演じられるので、連続鑑賞すると何だか吉本新喜劇みたいな気分にさせられます。
今回の提供はコロナ機器、またゲスト的な出演で「地獄の饗宴」のピーチェス・ブラウンが妖艶なダンスを披露してくれますよ♡

ねたばれ?
ロシア人なのに英語で話すなんて…

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • スペクタクル
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ