ここから本文です

上映中

からっ風野郎 (1960)

監督
増村保造
  • みたいムービー 7
  • みたログ 79

3.32 / 評価:34件

映像を通して三島由紀夫の劣等感が露見する

  • 鈴木公成 さん
  • 2020年12月31日 10時13分
  • 閲覧数 85
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

動いている三島由紀夫が見れるのが貴重な作品。

演技は全然下手くそで話も面白くありませんが、唯一ラストのエスカレーターで絶命する所は笑っちゃいますが印象に残りますね笑

しかし演技と映像を通してコンプレックスを持つ三島の本質が曝け出されてしまったのが皮肉ですね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ