ここから本文です

ひばりの森の石松 (1960)

監督
沢島忠
  • みたいムービー 2
  • みたログ 31

3.60 / 評価:5件

ざっつえんたぁていめんと

  • せんころ さん
  • 2012年9月1日 23時46分
  • 閲覧数 605
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

NHKBSプレミアムでやっている山田洋次監督が選んだ日本の名作100本で観ました。

美空ひばりさんは「川の流れのように」を歌われている姿が印象に残っているくらいでしたが、この映画を観てびっくり!!
とにかくスゴイ!美空ひばりさんって本当にエンターテナーだったんですね。
いや、ほんとにビックリしました。

ひばりさんが森の石松を演じるっていうんだからなんだか際物的な映画なのかな、なんて思いながら見ていて最初は少し違和感があったもののどんどんひばりさんが男に見えてきて、それも男の中の男って感じでほんと、ビックリしました。
これで当時、ひばりさんは23歳っていうんだから、いや、ほんとにスゴイ。
歌も歌って、大立ち回りもして、おまけにスゴイ饒舌な森の石松を演じて、ほんとにスゴイひとだったんですね。
久々にカルチャーショックを受けた感じです。

ぼくが子供の頃に格さんだった里見浩太郎さんが、これまた20代で助演しているんだけど、これまたスゴイ。歌も美味いし、演技もいいし、なによりも男から見ても色気があって。

群衆シーンの贅沢さもすごいです。
いったい何人エキストラがいるの???って感じです。
いやーほんと、スゴイえんたーていめんとでした。。。

いやー、それにしても毎回、こんな映画があったのか!と驚く映画ばかりのこの番組。
ほんと楽しみな番組です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 不思議
  • 勇敢
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ