ここから本文です

渡り鳥いつまた帰る (1960)

監督
斎藤武市
  • みたいムービー 0
  • みたログ 23

3.00 / 評価:4件

何処へ行ってもモテル”渡り鳥3”

  • jig******** さん
  • 2008年7月19日 6時39分
  • 閲覧数 559
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

佐渡島へ渡った滝伸次(小林旭)は
宝が眠るという廃坑を巡る戦いに巻き込まれる。
「渡り鳥」シリーズの第3作目です。




殺された弟の仇討ち・・
今回の宍戸氏の役はそんな役でした。
毎度毎度、役作りご苦労様ですといいたい。
まぁ乱暴者には違いないので毎回たいして変ってないかw
”ハジキの哲”って呼ばれてるそうで・・
警察に聞かれたら真っ先にしょっぴかれないか?w


前作ではマフラーしていたのに
今作ではマフラーなしの”渡り鳥”
不評だったのだろうか・・
それとも渡る場所によって衣装を変えてるってことかな?
今回の井出達はいままでの不良っぽいかっことは
違ってかっこよく見えました。


相変わらずどこへ行ってもモテル”渡り鳥”ですが
なぜか宍戸氏演じる男はモテナイというのは
なんだかかわいそうである。
そんな損な役回りでも毎回登場できるというので
あればむしろよかったりするのかもしれないですね。


地方を旅して
悪漢どもとやりあうというあたり
現代の(といっても古いけど)水戸黄門みたいなものかもしれない。
まぁ、滝はワルっぽいところが正義の味方じゃないですが
そこが女性に人気があるのかもねと
当時の小林旭氏の人気が感じられる作品でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 勇敢
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ