ここから本文です

拳銃無頼帖 電光石火の男 (1960)

監督
野口博志
  • みたいムービー 1
  • みたログ 13

3.17 / 評価:6件

つっ走った圭一郎

  • tor******** さん
  • 2008年10月16日 22時36分
  • 閲覧数 630
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

まず、無名の吉永小百合のキスシーンに感動のなみだ。野呂圭介がまた初々しい。ドッキリカメラかと思った。
さて、これは古きよき娯楽大作だ。赤木圭一郎はさすがカッコイイよな。敵を殺さず、腕を撃つ。
能書きは多いがラストの決闘で意外な展開が。男女の遺恨はこわいな。

追伸。宍戸錠の帽子の紐おもろすぎ。ゴムを首じゃなく、鼻の下に引っ掛けている。小さい頃麦藁帽子でよくやったが、これが原点なのかな。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ