ここから本文です

荒鷲の要塞 (1968)

WHERE EAGLES DARE

監督
ブライアン・G・ハットン
  • みたいムービー 25
  • みたログ 432

3.60 / 評価:138件

敵地でも準備万端。まるでコンビニ設定。

  • sou***** さん
  • 2019年3月15日 15時17分
  • 閲覧数 121
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

この潜入する城は、かわぐちかいじのジパングでヒトラー暗殺のシーンで出て来るような…気がする。うろ覚えだけどさ。ところで、この城実在するのかな?ロープウェイだけが移動手段という城って凄いよね。どうやって建てたの?

そんな陸の孤島である城にスパイを潜入させたかったんだろうなぁ…。そして、大どんでん返しのプロットを描きたかったんだろうなぁ…。

その為には、ディテールが多少ご都合主義でもオッケーって事でしょう。

とりあえず、俳優さんとロープウェイのシーン(個人的趣味)により星3ですなぁ。キャスティングが気に入らなければ、低評価作品になるところだったよ。

レンタルDVDで観たけどさ、戦争映画にジャンル分けされてたのね。
うーむ。スパイアクション映画っぽいよね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ