水戸黄門
3.7

/ 9

22%
22%
56%
0%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(5件)

かっこいい15.4%勇敢11.5%知的11.5%ゴージャス7.7%楽しい7.7%

  • bakeneko

    5.0

    ネタバレ印籠は出しません!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • qaz********

    3.0

    TVとは違う黄門様

    昨日、新宿のデイスク・ユニオンで「東映時代劇DVDマガジン」のソフトが売られていたので購入し速攻で鑑賞しました。 御隠居もTVの心やさしい父性愛にあふれた正義感と違い重々しく怖さを秘めている老人です。助さんと角さんのみでもちろんうっかり八兵衛やお銀、矢七は出てきません。悪人もTVの漫画チックでガキ大将的な物と違い悪人度を全開にしています。殺陣もテレビの老人が安心して見られるお約束全開の牧歌的レベルと 違い迫力満点です。もちろん印籠は出しません。多分テレビしか知らない人は戸惑うでしょう・・・

  • jig********

    3.0

    名探偵、光圀「犯人はお主じゃ」

    1960年製作ということで、 前回みた黄門様と同じ方が演じてらっしゃいました。 序盤からいきなり私の素性を明かさねば・・ なってことになってたかと思いきや、 どこぞのおっさんが、この方はー!! などとあっさり面が割れているあたり、 全然”お忍び”じゃありませんぜ黄門様。と、 うっかりなお人に言っていただきたいところでしたが、 このシリーズにはうっかりな人は居ない模様です。 冒頭の江戸の大火の映像がなかなかに力入っておりまして、 家が燃える映像の迫力すごいな~と感じます。 字幕で大火の説明がされていましたが、 おそらく実際にあった大火の話をモチーフにしているのでしょう、 それにしてもすごい規模の火事だったんだと驚かされます。 覚えているところでは、 駒込~浅草あたりまで燃えたとかなんとか・・ えらい距離なんですが・・よく復旧できたものです。 黄門様一行が酒場で出会った男の家で 刃傷沙汰があったとかで男が連れ去られそうになると なんと黄門様が、謎解きを始めておりまして、 その推理力に感服でございます。 そのうち「犯人はお前だー!」とか言い出すんじゃないかと その名探偵っぷりも見所です。 そして相変わらず悪漢と自ら戦う!戦う!戦う!! 杖だけで大丈夫?とか前回は思いましたが、 今回はなんと脇差で相手をバッサリとやってまして、 なんて荒くれ光圀さんなんだか・・と驚きました。 今回は黄門様の息子も出ておりまして、 実在の彼はどんな人だったんでしょうね?と 実際の歴史が気になったりしました。 黄門様だけ有名で、水戸の代で他の人間が有名じゃないとすると それなりな人だったのかな~と思いつつ、 誰か息子にも活躍させてあげようよ なんて人は居なかったんだろかとちょっと気になりました。

  • ytp********

    5.0

    町人の心意気

    名優月形龍之介演じる「黄門さん」に加え、東映時代劇の両御大、片岡千恵蔵と市川歌右衛門が錦上花を添えている。しかも、この作品の主役を演じるのは、江戸っ子火消し頭を演じる中村錦之助と、幕府による大名取りつぶしの結果、仕官の道を閉ざされ江戸っ子町民の温かい友情の中で生きがいを得た浪人を演じる大友柳太郎である。「黄門さん」はこの二人を上手に使いながら、連続つけ火事件の解決をしていく。大友演じる浪人はこの功績により、「黄門さん」から水戸藩への仕官を勧められるが、町民と共に裸の人情のなかで生きる決意を述べ、仕官の道をきっぱり断るのである。丘さとみはいつもながらに、庶民のなかに生きる人情深い娘を好演している。

  • ww2********

    4.0

    NO.163「み」のつく元気になった邦画

    <元気コメント>  時代劇の歯切れのいいさわやかさは、公家、武家、庶民の立場は異なっても、懸命に生きようとする姿を伝えてくれる。 

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


月形龍之介水戸黄門
中村錦之助放駒の四郎吉
大川橋蔵[2代目]水戸中将綱条
中村賀津雄渥美格之進
東千代之介佐々木助三郎
大川恵子継の方
片岡千恵蔵柳原大納言資廉
市川右太衛門紀伊大納言光貞
伏見扇太郎将軍綱吉
大友柳太朗井戸甚左衛門
薄田研二岸屋信右衛門
千秋実治兵衛
三島雅夫岡部求馬
黒川弥太郎中山備前守
山形勲金井将監
原健策滝川軍平
吉田義夫森下半兵衛

基本情報


タイトル
水戸黄門

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル