ここから本文です

女巌窟王 (1960)

監督
小野田嘉幹
  • みたいムービー 1
  • みたログ 6

3.00 / 評価:2件

万里昌代さんの方がタイプです。

  • mal***** さん
  • 2010年2月9日 12時53分
  • 閲覧数 310
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

”新東宝”ご自慢の強烈なタイトルと、強引なストーリー展開です。とは言っても、私自身”新東宝”の映画を先日初めて観たわけですし、娯楽に徹した映画作りは単純に楽しめています。本作はチンピラ連中にたった一人の身内である兄と、献身的な男性を殺された姉妹の壮絶な復讐劇です。閉じ込められた洞窟に偶然あった財宝を元手に、名前を変えて復讐していくのですが、わざわざ会社を設立したり、手の込んだ麻薬取引を持ちかけたりする執拗さに、女性の恨みの深さを感じさせられます。ただこの復讐段階よりも、三原葉子と万里昌代の色気を見せるだけに用意されたような、無人島のシーンの方が面白かったです。姉妹が踊ってボスに復讐を果たすシーンも(なんでやねんと思いましたが)ちょっと笑えますが、結末が血ぬられなかった品の良さは逆に新鮮でした。あっけらかんとしたラストも、いかにも映画的でよろしいんじゃないでしょうか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ