偽大学生
3.1

/ 7

29%
14%
29%
0%
29%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(3件)

不気味25.0%恐怖16.7%絶望的16.7%コミカル16.7%笑える8.3%

  • bur********

    5.0

    もっと世間に知られるべき映画

    去年、シネヌーヴォで増村保造レトロスペクティブが開かれたが、恥ずかしながらそれまで『偽大学生』という映画は名前さえ知らなかった。 今夏、同じ劇場で若尾文子映画祭が開かれ、初鑑賞。 増村はイタリア留学でヴィスコンティやフェリーニに師事しネオリアリズモを学んだ人だけに、人物描写がラテン系というか直情的になるきらいがあるが、それが主演のジェリー藤尾のエキセントリックなキャラにうまくマッチして、スリリングでありながら滑稽な作品に仕上がっている。 あと、他の監督の作品では絶対見られないような不細工な若尾文子の顔は貴重(笑)。 増村作品の中でも5本の指に入るのではないかと思う。 原作は大江健三郎の『偽証の時』だが、大江は映画のソフト化もTV放映も認めていない。 監督の増村にその意図はなかったと思うが、革新系の学生運動を揶揄するような描き方に(おそらく思想的には左寄りの)大江が映画を観て我慢ならなかったのではないだろうか。 もう右だ左だとイデオロギーを主張してもナンセンスな時代であることだし、そろそろソフト化を許可してほしい

  • ng8********

    4.0

    ジェリー藤尾にゾクゾク

    学生運動を舞台に日本社会の欺瞞性や自己保身の醜悪さを底意地悪く描いている。 傑作である。 ジェリー藤尾のすぐバレる嘘と、組織を守るため・自己保身のための嘘との対比が面白い。 ジェリー藤尾が素晴らしく気持ち悪くてゾクゾクする。 船越英二が演じる文化人助教授の俗っぽさも良い。 若尾文子の印象が薄かったのが残念だった。

  • hin********

    1.0

    増村+若尾の映画では、異端児

    新文芸座「若尾文子特集」で鑑賞。増村保蔵監督作品。増村と若尾作品は、ほぼすべてみてきましたが、結論でいえば、この二人の組み合わせで最悪の映画でした。 その前にみた「爛れ」がものすごくおもしろかったのと対照的。 学生運動のグループが、ジェリー藤尾の偽大学生をスパイと思い、監禁する話なのですが、みていてつらくなるほどつまらなかったです。 共感できる、もしくは、魅力を感じる登場人物がひとりもいません。主役のジェリー藤尾は下手すぎでは?あまりにも一本調子で、へらへら。最初から、なんかキモかったし、どこか変だったので、最後の狂気も、 あまりインパクトがありませんでした。そして学生役がみな30くらいにみえて、ちっとも学生に見えないのです。 学生運動言葉も空疎で、今まで、50年代、60年代の映画をみて、古いと思ったことはないのに(もちろn電化製品や街の風景、言葉遣いなどは古いですが、人の気持ちとしては)、ものすごい時代を感じました。 凶暴な偽学生を監禁し、その見張り役に、たとえ一時でも、女性ひとり、にするなんて、 考えられない。 他の映画の若尾なら、「こわいわ」と言って絶対ちかづかないし、周りの男性だって「危ないから近付かないほうがいい」と庇護するはず。 それなのに、この映画の若尾は、ひとりでジェリー藤尾にパンを食べさせようとして、案の定、ひどくかみつかれたりするのです。 男性に特別扱いされない若尾は見たくない、と思いましたが、学生運動の世界って、そういう変な思想だったんでしょう。 資料によると、若尾がこの役をやりたがった、と書いてありましたが、なぜなんでしょうか。 前にみた若松監督の「連合赤軍」の映画といい、つくづくこの時代に大学生をしなくてよかった、と思いましたが、製作年を見たら、1960年代で、連合赤軍より10年ほど前の 安保かなんかの学生運動の話なのでした。 唯一、このなかでほっとしたのは、若尾の父である大学教授役の、中村伸郎の存在。 この映画のなかで、唯一まっとうでした。 原作者の大江健三郎は、この映画のDVD化、テレビでの放映を禁じているそうですが、 この映画のこのできでは、それは当然だと思いました。若尾の役は原作には登場しないとのことですから、きっと原作は全くテイストが違うのでは。 増村は東大出なので、東大を舞台にした、この世界も描けるかと、思いましたが、 こうしたかたい空疎なことばではなく、情念の世界、情念の言葉の監督。 その前に見た「爛れ」があまりにも傑作で、ヨーロッパ映画に通じるものを感じただけに、(このときの若尾の演技はもう、本当に素晴らしかった)ちょっと一言書き残したくなりました。 学生達のリーダー役、伊丹十三のクールさは、学生たちのなかではいちばんよかったです。確か、大江健三郎夫人は、伊丹の妹さんだったはず。この映画のころは、どうだったかわかりませんが。。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
偽大学生

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル