ここから本文です

少女妻 恐るべき十六才 (1960)

監督
渡辺祐介
  • みたいムービー 0
  • みたログ 2

3.00 / 評価:3件

当時からセーラー服イメクラは大人気!

  • bakeneko さん
  • 2017年10月31日 19時50分
  • 閲覧数 210
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

東京の盛り場を猟場にして売春や恐喝を組織的に行うヒモ&売春婦グループの中で芽生えた恋を貫こうとする若いカップルの逃避行と、過去に因縁のある大人達の決着劇を描いた新宿ノワールもので、野外ロケで新宿の繁華街や遊園地、河口湖の様子も映し出されていますし、当時はダッコちゃんが大人気だったことも判ります。
若者カップル=星輝美&鳴門洋二の軽々しい若さと、重鎮カップル=小畠絹子&宇津井健の過去の重さも対照的に描かれている作品で、何を考えているのか&一体どっちの味方なのか最後まで判らないけれど登場場面では画面を一人で攫っていく天地茂の存在感が圧倒的な映画であります。そして、タイトルと異なりヒロインは結婚していません(さすが新東宝映画!)。

ねたばれ?
1、えっ、あれだけカツアゲしてたのにハッピーに逃げ切れちゃうの!
2、確かに”人事異動”だね!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ