レビュー一覧に戻る
一本刀土俵入

kyo********

5.0

いいですねえ。泣けます。

長谷川伸のこの作品について、詳しくは知りません。 舞台その他でも多く取り上げられた作品のようです。 基本的な価値として、1960年くらいまでの日本映画を見るにおいて、 その背景の美しさ、人の物腰、せりふの自然さ、情……。 それだけで、湯加減の良いお風呂に入った気分にさせてくれる。 良い時代でした。 長谷川一夫のファストシーンの、なんともおぼつかない風情がいい。 モヘイの終盤での活躍も、立ち回りの非現実的、コミカルな展開にかかわらず、 ついついのめりこんで、応援してしまう気持ちにさせる話の面白さ。 これを見る前に「一心太助」(中村錦之助)を見たのですが、同様な印象として、 脚本家、演出家、俳優、ともども、苦労を知った世代の人たちならではの産物ということが、 確信されてしまいます。 もう、日本人はできませんよ、これから、こんな映画。

閲覧数345