ここから本文です

秋日和 (1960)

監督
小津安二郎
  • みたいムービー 17
  • みたログ 336

3.97 / 評価:115件

継いでいくもの

  • jeanrich4774 さん
  • 2017年4月16日 22時07分
  • 閲覧数 748
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

今までは笠さんがよくやっていた役を今度はとうとう原さんが演じるという、カラーになったことと重ねて時が移ろったのだなぁ、と感じた一作。

欲を言えばラストは原さんの背中で終るのも見たかったな、と思った。

ともすれば湿っぽくなってそのまま終わる可能性があるところをゆりちゃんが本当に良い味を出していたおかげで、アクセントがついて楽しめた。
自分の家の店のシーンは非常に良いシーンと感じた。

総合的にゆるやかなテンポだと思われている小津作品だが、いやいやそんなことは全くない。
緩急ついたメリハリのある演出だからこそ、今観ても新鮮なんだと思う。

やはり小津監督のテンポ感は侮れない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 悲しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ