ここから本文です

タクシードライバー (1976)

TAXI DRIVER

監督
マーティン・スコセッシ
  • みたいムービー 625
  • みたログ 6,324

4.01 / 評価:2,062件

年を重ねるごとに意味が分かってくる

  • ajb***** さん
  • 2019年12月9日 23時22分
  • 閲覧数 5201
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

主人公トラヴィスの人格云々よりも、見る側の精神年齢の違いで、映画全体がぜんぜん違うように見えることがスゴいね。
誰かが言っている節は、誰しも大人になって経験を重ねればそういう感想にたどり着く。つまりラストはトラヴィスの妄想で、彼は実は死んだのではないかと。ストーリーは、男の病的に一方的な、エゴ極まる流れを突き通してラストを迎え、。、昔はこのラストに関して沢山の人と肯定的であったり、否定的であったりの感想を何十年と交わしてきたわけで、今みたいにネットは無いから、こういう作品を見て衝撃受けて、他人はどう感じたのかを聞きたくてたまらん訳ですよ。、、、
まずタクシードライバーというタイトルから、その職業から連想できる一つとして、タクシーをひた走らせ、移り行く街の景色に淡い感情や妄想が浮かび、自身の願望も映画に重ねたくなりました。
テーマ音楽も耳について離れないし、興行的に見ても大成功した数少ない名作の一つです、少なくとも私にとって。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 不思議
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ