ここから本文です

タクシードライバー (1976)

TAXI DRIVER

監督
マーティン・スコセッシ
  • みたいムービー 639
  • みたログ 6,432

3.98 / 評価:2,151件

どうにもしようもない現実

  • oct***** さん
  • 2020年2月28日 0時21分
  • 閲覧数 1056
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

悲観的にしか物事を考えられない精神状態の時ってあると思うのだけれど、そういう時は自分の人生ってなんてつまらないのだろうと思ってしまって、焦る。そんな焦燥感を煮詰めたような映画。同僚が、なるようにしかならない。と、アドバイスをくれるが、要は諦めろと。あのシーンは切ない。誰かトラビスを抱きしめてあげてほしい。なかなか気難しくて、癖強いけれど。あと、工作の腕前は何かに活かしてほしい。自分の理想を叶えるためなら時々すごいアイデア浮かんじゃう時あるものね。あの仕組みは笑えた。

古い映画だけれど、時代を超えて共感できる内容だと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不気味
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ