ここから本文です

サザエさんとエプロンおばさん (1960)

監督
青柳信雄
  • みたいムービー 1
  • みたログ 5

3.00 / 評価:7件

エプロンおばさんのイメージが原作と違う。

  • スーザン さん
  • 2016年12月23日 0時07分
  • 閲覧数 264
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

今作はおっちょこちょい度が少なく、人情話の様相。

三益愛子のエプロンおばさんがおっとりし過ぎて原作と違ったイメージです。
東京へ移ってから性格変わるのかしらん?

江利チエミショーには高島忠夫が参戦です。
交番のおまわりさんは藤田まこと。

いつもながら、ロケとセットを組み合わせた撮影は楽しい。
京都観光が写真のみでさっさと済まされていたのは不満ですが・・・。

でもあの交番の辺り、川沿いのロケ地は何処だろう・・・。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ