ここから本文です

赤穂浪士 (1961)

監督
松田定次
  • みたいムービー 9
  • みたログ 54

3.80 / 評価:25件

NHK大河より前で観ていた

  • kinchan3 さん
  • 2016年12月15日 14時33分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

 「赤穂浪士」というと、芥川也寸志のテーマ音楽が頭でくるくるするところだが、その3年前の作品だった。
 小学校で映画が上映されることが多くて、忠臣蔵を見たこともあって、錦之助が出ていたということから、この映画だったと思う。
 何しろ、「総天然色」映画だったのを覚えているのだ。
 そして母親に「松の廊下、松の廊下」とちゃんと観るように促されたのも思い出した。「錦ちゃーん」という声もあがっていた。

 それにしても、豪華版だったことが分かる。
 普通は出ない人々も関わってきて、なかなかのドラマだということが分かる。
 さすが、大佛次郎(だいぶつじろう、なんて読む人の方が多くなった)。
 「おさらぎ」の語源なんていくらもありそうだ。

 とはいえ、観た人はみんな馴染みのシーンがないので、がっくり来たかもしれない。
 あまりにも大人の文学になっていて、吉良の扱いをめぐって長々と議論がなされる。

 今ならパワハラで訴えることもできようものぞ。

 

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ