ここから本文です

大学の若大将 (1961)

監督
杉江敏男
  • みたいムービー 4
  • みたログ 77

3.83 / 評価:24件

胸毛も凛々しい若大将

  • kor******** さん
  • 2013年12月17日 8時33分
  • 閲覧数 1088
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

冒頭から勢いよくプールへ飛び込む胸毛も凛々しい若大将。明朗快活、スポーツ万能、歌や楽器もこなすモテモテ男ですが、まるで嫌味っ気がなく爽やかで、はにかむ仕草や、頭をポリポリと掻く所作全てが絵になる加山雄三の若大将シリーズの初々しいデビュー作を観賞です。

実の父である上原謙との共演も感慨深いものでありますが、やはり悪友を演じる田中邦衛が素晴らしい。常に若大将にライバル意識を持ち、その恋路にいつも横槍を入れる「青大将」の存在なくしてこの作品は語れません。北あけみの抜群のプロポーション、ホットパンツ姿が眩しいヒロイン星由里子や、片思いの団令子など若大将を取り巻く女性陣の熱き戦いも見もの。箱根芦ノ湖や外苑橋など50年以上前の風景が昭和を感じさせ、積極的にロケを取り入れ加山雄三のハツラツさを際立たせています。眩し過ぎるよ若大将!

関係図がうまく繋がり好転する東宝得意の娯楽映画ならではの展開でありますが、ラストは集合して仲良くダンスなんてまさに健康的ですね。全制覇は難しいかもしれませんが、これから追いかけていきたい名作シリーズでした。なお、このシリーズの原型は、昭和初期の松竹蒲田撮影所で、スポーツ万能スター鈴木伝明が主演した一連の「カレッジ物」とされております☆

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • スペクタクル
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ