ここから本文です

大学の若大将 (1961)

監督
杉江敏男
  • みたいムービー 4
  • みたログ 77

3.83 / 評価:24件

解説

 笠原良三と田波靖男によるオリジナル脚本を、杉江敏男が監督した青春映画。主演の加山雄三はこの作品をきっかけに大スターとなり、第一弾である本作のあと数多くの「若大将」シリーズが製作された。  老舗のすきやき屋の長男で「若大将」と呼ばれる田沼雄一は、京南大学水泳部でエースを務めている。雄一に想いを寄せる澄子は水泳部主催のパーティーに参加するが、モテモテの雄一は京子やはるみと踊るばかり。雄一は店の肉を無断で持ち出し部員に振る舞ってしまい、父親に勘当されてしまう。親友の多湖の紹介で芦ノ湖へアルバイトに出かけた雄一は、社長のどら息子で不良の石川新次郎に言い寄られる澄子を救出。自分が澄子を愛していることに気づく。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ