ここから本文です

反逆児 (1961)

監督
伊藤大輔
  • みたいムービー 6
  • みたログ 55

3.50 / 評価:14件

大作の風格

  • kin******** さん
  • 2021年11月18日 10時59分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

中村錦之助が一番油の乗り切った時代の作品ではないでしょうか。シャープな動きと表情が魅力的です。杉村春子と岩崎加根子は、さすがの演技なのですが、白塗りとお歯黒は今見るとグロテスクに見えてしまいます。
 大佛次郎原作が、スケールの大きさそのままに映像化されています。家康が息子・三郎信康を見殺しにするしかなかった事情は、私にはもう一つピンと来ず、当然、ラストシーンの心情もいまいち理解できないのですが、張り詰めた演出は見応えありました。
 世界的には日本時代劇といえばまず黒澤明なんでしょうが、伊藤大輔は自ら脚本も担当しながら、オールスターキャストを束ね、これだけのレベルの作品にしたのですから、黒澤に並ぶ評価を受けてもおかしくないと思います。「勝ったのは俺たちじゃない、百姓たちだ」なんて、聞かせ台詞でまとめちゃう、黒澤のような幼稚な癖はないですし。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • ロマンチック
  • 不気味
  • 勇敢
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ