ここから本文です

メキシコ無宿 (1962)

監督
蔵原惟繕
  • みたいムービー 0
  • みたログ 8

3.33 / 評価:3件

中盤は、シナリオなしのロード・ムービー

  • hi6******** さん
  • 2010年8月5日 21時29分
  • 閲覧数 325
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

エースのジョーシリーズ?ですが、監督が蔵原なので
一風変わった作品。
前半は、とんでもない仕事をやけくそ気味にこなす
無茶苦茶さが笑える。
中盤のノープランでのメキシコロケで、宍戸がメキシコで
旅をしている風でありストーリーもなく行き当たりばったり(しかも
しゃべれないまま、メキシカンを接する)珍道中であり
ドキュメント風のロードムービーになっています。
後半は、いきなりメキシコ人にアフレコをかぶしてのいつもの
アクションになっている。
遊んで撮っている一本。
まあ、それで佳作にはなってませんが・・・
ヒロイン=笹森も旅をしているだけ風で、怪しいメキシコ人に
藤村が扮しています。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ