ここから本文です

二・二六事件 脱出 (1962)

監督
小林恒夫
  • みたいムービー 24
  • みたログ 21

3.62 / 評価:13件

寿命が・・・

  • dou******** さん
  • 2020年1月9日 20時54分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

いやあ、これ・・見ただけで5時間くらい寿命が縮まりましたよ(笑)と言うのはこれは226事件の全貌を描く作品ではなく、まして歴史大河的な作品でもなく、事件の中で岡田啓介首相がどうくぐり抜けて生還したかのみに絞って作られたもので、映画的な脚色はなされてることは想像されるにせよ、ほぼ史実そのままと言っても良い。だからこそと言うべきか、にもかかわらずと言うべきか、ちゃんと物語の顛末を知っていて見ても、本当にはらはら冷や汗もの。映画の感想は、それほど無理があるわけではない救出作戦とはいえ、実際にやってのける勇気には感嘆した。そのこと以外に言うことは無い。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ