ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

三人娘乾杯! (1962)

監督
番匠義彰
  • みたいムービー 1
  • みたログ 4

5.00 / 評価:5件

鰐淵晴子の水着姿♡

  • bakeneko さん
  • 2017年3月30日 19時01分
  • 閲覧数 557
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

三人娘と言っても、鰐淵晴子扮する医学校に通う女医の卵が主人公の明朗恋愛劇で、急患になった父親の看護で知り合ったOLの岩下志麻と、医大の助教授:川津祐介&大企業の御曹司:津川雅彦が絡んだ恋のスクランブルを繰り広げます。
また、三人目の娘である―ヘビ漢方薬屋の娘:倍賞千恵子の出番が少なすぎるのも特徴で、本筋には殆ど絡んできません(涙)。
要するに“無理やり三人娘”とタイトルにつけたけれど、実質は単独ヒロインものの恋愛喜劇で、母親:高峰三枝子を始めとして、佐野周二、三宅邦子、益田喜頓、藤間紫、中村是好らベテランが脇を固めています。
ゴーゴーダンスが流行り、登山やプールが普及してきた頃の世相も映し出されていて、当時人気のスマイリー小原とスカイライナーズの曲も聴くことができる娯楽編で、オープニングのみ同等に扱われている:鰐淵晴子&岩下志麻&倍賞千恵子の三人娘のアップは眼福であります!

ねたばれ?
混んだプールで津川雅彦が背泳ぎをするのは、“空気の読めない お坊ちゃん”を表しているのかな?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ