人間

116
人間
3.9

/ 14

29%
50%
14%
0%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(6件)

絶望的40.0%悲しい20.0%パニック20.0%恐怖20.0%

  • ass********

    4.0

    生々しい漂流映画。

    見ているだけで飢えそうになりました。 人肉を食べ遠くの船に手を振る外国の絵を映画にしたような迫力がありました。 神様を信じる者と信じない者の差、理性を失った人間の姿が生々しく描かれすごい絶望的です。 五郎助のサトイモやコメを旨そうに食うのが、食に対するありがたみを思い起こさせました。

  • oju********

    5.0

    これが40年以上も前の映画か?

    ヒューマンドラマが好みの人は必見の映画です。誇張や過剰演出を感じさせないリアルなリアルな描写に感じます。それだけに見てる最中は引き込まれ、見終えた後は役者や監督に畏敬の念すら覚えました。あらすじはそこらに書いてあると思うので割愛するとして、その内容のすさまじさは見ないと絶対にわかりません。見てください。

  • あたゆうのおかん

    4.0

    人間っていいなぁ~♪

    「鬼婆」を観てその力強さに圧倒された新藤監督 私はこうした人間の『業』を描いた作品が大好きだ 男3人女1人を乗せた船が嵐にあい難破 燃料は流され舵もエンジンも壊れ 海を漂流することに 蓄えていた食料も底をつき… パニック作品を少女コミック的に 描く近年の邦画とちがい どごまでも泥くさく生々しい 腹が満たされているときは 会話も多く人には親切で笑い声が絶えないが 食料がなくなりにつれ台詞もすくなく 人物を写すショットが多くなっていく 水を舐めつくす舌、 ひもじくって吸いまくった指 うまいなぁ~  言葉にしなくても どれだけひもじいか観ていて伝わってくる 「鬼婆」では性欲、食欲、独占欲、睡眠欲 人間のあらゆる欲を描いていたが、こちらは食欲のみ 餓鬼になったゆく人間。 ややもするとホラーになってしまいそうだが 船長と言う良心を入れることで人間ドラマに仕上げている しばらく昭和の映画にはまってみるのも 悪くないな

  • rec********

    5.0

    人間

    正しい人間の感情の動き、行動を忠実に再現。 正しい人間の感情の動き、行動と書いたがその状況では間違いなくこうなるってだけで正しくはない。 この状況に置かれた場合自分もこうなるのかもって想像しただけでゾッとする。

  • しろあずき

    3.0

    ネタバレ素朴な疑問が…

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


乙羽信子五郎助
殿山泰司亀五郎
佐藤慶八蔵
山本圭三吉
加地健太郎ボースン
渡辺美佐子亀五郎の妻
浜村純兵隊
観世栄夫こんぴらさん

基本情報


タイトル
人間

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-