レビュー一覧に戻る
太陽への脱出

pj2********

5.0

太陽への脱出

公開当時は暗い映画でいつもの裕次郎と違いつまらなかったが。20年ぶりに俳優座でみたときは素晴らしく感動した。はじめて裕次郎がラストで機関銃で撃たれ死ぬ。バンコクロケも最高。武器の密売組織に加入させられタイで暮らす男を日本の新聞記者/二谷追い詰める。舛田監督の演出も素晴らしい

閲覧数611