ここから本文です

宮本武蔵 一乗寺の決斗 (1964)

監督
内田吐夢
  • みたいムービー 7
  • みたログ 108

4.05 / 評価:37件

この「武蔵」だけは稲垣浩に譲れない

  • すかあふえいす さん
  • 2014年4月26日 22時57分
  • 閲覧数 818
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

シリーズ最高傑作。

内田吐夢の「宮本武蔵」は眼が血走るような殺気と色合いに満ちている。


たった1人で吉岡一門総勢73人と戦う状況に追い込まれる武蔵。


でしゃばる小次郎など引っかかる演出も多いが、武蔵の凄まじい殺陣を見ればそんなものはどうでも良くなる。


一人、また一人吉岡一門を斬っていき、やがてラストの壮絶な決闘へと戦いはエスカレートしていく。

万全の体制を期す一門だが、既に武蔵は山ので待ち伏せ、一門打倒の策を練り上げる。


策といっても、武蔵も生きるか死ぬかの命懸けの策。
武蔵の策は常に死中に活あるのみ・・・!

名乗り挙げるやいなや猛スピードで一門に斬りかかる迫力!
戦に卑怯もクソもあるか、戦場にいるなら問答無用で斬り捨てるのみ!

泥まみれの死闘は圧巻。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ