社長紳士録
3.4

/ 19

21%
16%
42%
21%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(7件)

コミカル37.5%笑える25.0%楽しい25.0%ゴージャス12.5%

  • qaz********

    4.0

    おネエのフランキー

    火曜に久しぶりのTUTAYA吉祥寺店でレンタルし鑑賞しました。 ストーリーは終焉の感じがしますがイス取りゲームの司会があのハナ肇だったとは!驚きです。 お馴染みの宴会芸にフランキーが乱入するシーンは三木にフランキーがお熱という今では出来ないシーンで爆笑の連続です。フランキーがおネエでは?!と思わせる演技も見事です。追いかけるドタバタのシーンも面白いです。森繁の好敵手の社長が現れる(イス取りでは早々と敗退しました(笑))のもいいギミックです。

  • kih********

    4.0

    ゆっくり笑わせて貰いましょう。漫才動画。

     うん、いいんじゃないですか? 長い漫才を見せて貰っているような、いや、漫才にちょっとストーリーをつけたような、漫才を視覚化したような、そういうのがあっていいんじゃないですか?  皆さん芸達者。笑わせの芸、笑われの芸。基本は話術なのだろうけど、映画だからこれに表情を乗せる。顔だけではなくて動作にも、そしてストーリーにも。良く笑わせてくれる。  理屈っぽいだとか、気難しいだとか言われる人でも、思わず吹き出して笑わざるを得ない場面がいくつもある。生真面目な人を笑わせるのに使えるDVD、じゃないですか?

  • いやよセブン

    3.0

    社長シリーズの終盤のはずが

    今回、常務の森繁久彌は社長(左卜全)命令で子会社の社長になる。 連れて行くのは勿論秘書の小林桂樹、子会社の営業部長は加東大介、総務部長は三木のり平。 社長夫人は久慈あさみ、小林桂樹の結婚相手が司葉子となる。 営業のため鹿児島の得意先に行くが、そこの社長がフランキー堺、色っぽい芸者が池内淳子という鉄板の布陣。 森繁久彌、三木のり平、フランキー堺の掛け合いは大笑い間違いなし。

  • per********

    5.0

    悪魔

    話的にどうってこたないんですが、 やっぱり森繁スゴすぎるなあと。 この人天才やね。 自分でボケて自分でツッコめる。 それも全部ミリ単位で。 加えてボケのチャンネルと ツッコミのチャンネルの切り替えも、 ミリ単位以下のこまかさ。 しかも、速い。 マッハ。 昔、満州で志ん生さんやなんかとツルんでたらしい けど、やっぱその時に ロバート・ジョンソンが悪魔と取引したような 経験があんのかな ・・ もう悪魔的とも言えるくらいの凄さやね。 お奨めしません。 魂の底からお笑いが好きだと言い切れる クロートの方だけ お笑いの地獄の淵の光景を知ってるヒトだけ、 観て下さい

  • tab********

    2.0

    ストーリー性はなし、演者が好きなら

    ストーリー性はありません 最初から最後まで話に抑揚なく進んでいきます 演者のコミカルは掛け合いは楽しいです

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


森繁久彌小泉礼太郎
岡田可愛同洋子
山本忠司同昭一
杉山直同和男
小林桂樹原田勉
司葉子小沢房代
左卜全黒田
フランキー堺日田山隼人
池内淳子はま勇
中島そのみホステス

基本情報


タイトル
社長紳士録

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル