レビュー一覧に戻る
乱れる

jas********

3.0

ヒロインの心理描写が巧みで面白い☆3つ半

町の小さな酒屋さんに嫁ぎ、 すぐに未亡人になってしまった女性と 11歳年下の義弟との愛の行方を描いたドラマ。 ヒロインの現在の立場や 義母や義姉たちとの関係を描きつつ、 近所に出来たマーケットが店の経営を逼迫させるという サブストーリーが絡んでくるので、 ガチガチのメロドラマという印象はない。 そういった状況設定に無理がないせいなのか、 丁寧に描かれているせいなのか、 ヒロインの胸の内の苦しみがよく伝わってきて、 男性が観ても感情移入がし易いです。 猪突猛進型の義弟を演じる加山雄三は あまり好きな役者さんではないが、 それほど違和感は覚えなかった。 高峰秀子は文句なしの好演で、 彼女のキャラ描写は見事のひと言。 終盤の展開も悪くはなく、 思わずこちらの気持まで引っ張られたのだが、 オチはこれがベストだとは思わなかった。

閲覧数447